協会の概要

概 要

名 称 一般財団法人 全国市町村振興協会
設 立 昭和54年(1979年)4月1日
移 行 平成26年(2014年)4月1日 一般財団法人へ移行
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町4-3-3 新麹町ビル6階
電話番号 03-3237-9741
FAX番号 03-3237-9743

 全国市町村振興協会は、サマージャンボ等の宝くじからの収益金をもとに、市町村の災害対策事業やまちづくり事業等に対して、助成や資金貸付を行っています。

設立の経緯

 昭和48年のオイルショック後の市町村財政の窮迫に対応するため、全国市長会をはじめとする市町村関係団体は、都道府県及び政令指定都市だけに認められていた宝くじの発売を、市町村にも認めるよう、自治省(現総務省)をはじめ関係機関に強く要請を重ねてきましたが、昭和54年に要望の趣旨に沿った「市町村振興宝くじ(サマージャンボ)」の発売が認められました。

 市町村振興宝くじは、発売は都道府県が行いますが、その収益金は市町村全体の振興事業に使われるもので、そのために全国市長会、全国町村会、全国市議会議長会及び全国町村議会議長会が設立者となって、昭和54年4月1日に財団法人全国市町村振興協会が設立され、あわせて各都道府県に市町村振興協会(地方協会)が設立されました。

 当協会は、公益法人制度改革に伴い、平成26年4月1日に一般財団法人全国市町村振興協会に移行しました。

事 業

  1. (1)地方協会が市町村に融資する事業に対する貸付原資について融資を行うこと。
  2. (2)市町村の振興に資する事業のうち全国的な視野に立って行われるものに対して助成を行うこと。
  3. (3)大規模災害の被災市町村を支援するため、消防広域応援交付金及び復興支援金等の交付を行うこと。
  4. (4)地方協会に対し、必要な資料等の提供を行うとともに、その運営に協力すること。
  5. (5)市町村振興宝くじ発売団体、地方協会相互間及び地方公共団体等との連絡協調を図ること。
  6. (6)市町村の振興に関する調査研究及び資料等の収集を行うこと。
  7. (7)その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

ページの先頭へ戻る